エクアドルやまやま話~大雪山のふもとへお引越

mizzymizzy.exblog.jp
ブログトップ

さてさて、基礎学力向上に向けて…

6年B組にて、折り紙を教えた。
サンタクロースを折った。
クリスマスも近いので、喜んで折っていた。
その後、7の段のテスト。
日本の小学生だと5年生だけれど、まだまだ6の段から先が怪しい。
7年生になったときにできるようになればいい、と思っているようだけれど、
着実に、3年、4年、5年、6年と教科書には2桁、3桁の九九に、割り算、面積の問題がでてきているのだ。最終目標が「7年生までに九九を全部覚える」でいいのだろうか?
でもすべての教師が「徐々にできるようになる。」
と答える。
だんだん自分のこうしたあせりや改善しなければと言う使命感が、
「エクアドルにそぐわない」と思うようになっている。
どうしたものか。
残り3ヶ月でゴールは見えるのか。
暗中模索である。
[PR]
by mizuho_mizzy | 2010-12-09 10:32 | エクアドル教育事情