エクアドルやまやま話~大雪山のふもとへお引越

mizzymizzy.exblog.jp
ブログトップ

24色

サモラには24色のクレヨン、24色の色鉛筆、24色の水彩絵の具がない。
売っていない。なので、子供たちは12色以上の色を知らなかった。
驚きの事実。

見慣れた色から塗り始める子供たちに、

「色を混ぜるといいよ。」とアドバイス。

山の色を塗るときに、初めに薄い緑、次に緑、最後に深緑で色を加えていくと、
子供たちから感嘆の声。

パソコンもあり、DVDもあり、おやつもあり、ご飯も食べられる。
思いのほか進んでいるサモラの社会。
シャワーも毎日浴びることができる。

でもおいてきぼりの情操教育。

24色から見えてくるもの。
サモラの教育でほかに忘れ物はないかな。

このペットボトルの中に、色鉛筆が入っている。
f0204721_2331095.jpg


図工室なんてものはないので、教室で。
絵を描くことを想定して作られていないので、
ちょっと大変。
f0204721_2336464.jpg

[PR]
by mizuho_mizzy | 2010-10-15 04:59