エクアドルやまやま話~大雪山のふもとへお引越

mizzymizzy.exblog.jp
ブログトップ

El dia del maestoro

4月13日、今日は先生の日。
先生に感謝する日らしい。
それで、学校がお休み。
午後は先生仲間の同僚ボランティアと
「昼間っからビール」
を実践してみた。
初「昼間っからビール」
お互いこれからまたがんばろうと、
乾杯。
おいしかった!


昨日は校長室まで子供たちがやってきて、
「おめでとう!先生!」みたいな感じで、ハグをしにきてくれた。
なんだか感激。
「先生ありがとうございました。」
って言われてすごくうれしかった。

「日本には先生の日はあるのか?」
といわれて、
「子供の日はあるけど、先生の日はない。日本に持ち帰りたい。この祝日。」
と返す。
笑われる。
でも本気でそう思う。

仕事のあとに、
教育事務所の同僚にさそわれて、
踊って歌って、飲んだ。

「Viva maestoro!!」
と叫ぶ。
「万歳!せんせい!」
みたいな。

何も考えずに、
「万歳!先生!!」や「おめでとう!先生!」など
叫んでいると、
なにやら本当に
「先生で良かった!」
「先生万歳!!」
と思えてくるから不思議。

これから日本で何か仕事で悩んだときには、
「先生万歳!!」
「先生最高!」
「Viva 先生!!」
など叫んでみよう。
ちょっと恥ずかしいところでは、
スペイン語でいってみようっと。
[PR]
by mizuho_mizzy | 2010-04-14 11:02