エクアドルやまやま話~大雪山のふもとへお引越

mizzymizzy.exblog.jp
ブログトップ

3月の授業

3月から1年生から7年生までフルに授業に入ることになった。
参加させてくれるんだから、ありがたや、ありがたや。

今月からは、先生方にも参加してもらうというのが、
私の「課題」。

私のできないところはフォローし、
また机間巡視含めて、
がんがん指示して、
参加してもらうことにする。
丸つけやノートの確認も初めに担任を通すことにする。

また、指導計画を立てても、向こうが
「そこはきのうやっちゃった。」
などど、イレギュラーな事をして、
せっかく作った教材が無駄になることを防ぐために、
教科書での指導は担任にまかせて、
とにかく「復習の仕方」をいろいろと見せていくことにした。

教材…こっちの先生方は作らないから、
その苦労がわからないけど、
それが無駄になったら、
結構悲しい。何時間かかったと思ってるんだ~!!

まあ、その辺の経験から、

「教材はいついかなるときにも応用可能なもの」

のみ作成して、
「授業して!」
と頼まれたら、
「はいよ!」
とホイホイ出かけられるようにしておくことにした。

それはそれで、
日本に帰ったときにも、こっちの先生方にも役立つだろう。

今のところ、
1.九九表
2.数字カード
3.数字の絵カード
4.九九カード
5.児童用の黒板用マジックペン5本
6.正方形の升目でしきってある図形いろいろ。
で、いろいろアレンジして授業をこなしている。
何事も工夫しだいだな。

今月が終わると、残り一年間活動のタイムリミットが始まる。
今月はちょっと大事な月。

無理せず、楽しく、また、一歩でも前に進める活動を。
模索。
[PR]
by mizuho_mizzy | 2010-03-03 05:02