エクアドルやまやま話~大雪山のふもとへお引越

mizzymizzy.exblog.jp
ブログトップ

報告書作成

12月末、JICAとサモラチンチペ県教育事務所に、
スペイン語で報告書を提出しなくてはならないので、
作成し、久しぶりに事務所に行って、おじさまがたに添削してもらいました。
この方たちは教育指導員、日本で言う指導主事でございます。
平均年齢60歳ですが、ばりばりです(なので、若い人は就職先がないのね・・・)。
とても優しくて、明るく、大好きです。

日本語でもそうですが、上司に提出するもの、
公文書の書き方は口語とは異なりますよね。
とっても直されました。
特に前置詞。また動詞の活用も。
でも、10月に報告書をスペイン語で書いた時には、
1枚がやっとだったんですが、今回は2枚。
自分の意見も入れることができました。
少しずつですが、スペイン語が身についてきているのかな…。
会話では、「なにいったかわかんないぞ?」という経験ばっかりですが。
とにかく仕上がったので、良かったです。

あとは、うちの校長先生がサインをしてくれるのを待つだけです。
月曜日に提出した私の活動計画表、
職員会議にかけるといってくれていましたが、
今日になって、
「職員会議は月曜日しかないから」「昨日はあなたがいなかったから」といろいろといいわけを・・・。
「月曜日の朝に教員の人数分ちゃんとコピーして資料を提出しましたよ?
職員会議に出て説明してくださいなんて、一言も言わなかったじゃないですか。」
と心の中ではいろいろと葛藤してましたが、
校長先生には「いいですよ、来週の月曜日にお願いします。」といいました。

教育事務所に提出する文書に、
「私の活動計画はいま職員会議での結果待ちです。」と書いてしまったから、
サインしてくれないかも・・・。
でも、これは締め切りのあるものだから、ゆずりたくないな~。

f0204721_743299.jpg

今日のちびっこ。
折り紙の本に夢中です。
折り紙大人気。
[PR]
by mizuho_mizzy | 2009-12-03 07:45