エクアドルやまやま話~大雪山のふもとへお引越

mizzymizzy.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ホルヘの日

4月23日は聖人ホルヘの日。
ということで小学校のとなりの高校で、
サモラ・チンチペ県内から小学校、高校が集まり、
踊りや歌が披露されした。

サモラ・チンチペ県の他の街の踊りを見る機会は少ないので、
とても興味深かったです。

グアイスミという地方の衣装。
真っ青で、そして刺繍がとてもきれいでした。
初めて見ました。
f0204721_50224.jpg
f0204721_50547.jpg

サモラに移住したサラグロ族の人たちの衣装。
f0204721_522174.jpg

うちの学校の子どもたちも参加。
こちらは紺色。布があざやかです。
f0204721_532358.jpg

この衣装はシエラのもの。
オリエンテの衣装ではないようです。
f0204721_55790.jpg

f0204721_561729.jpg


こちらのインディヘナの踊りはサルサよりずっと、
個人的にはかっこいいと思います。

日本の文化も大事にしたいと思いました。
[PR]
by mizuho_mizzy | 2010-04-27 05:09

五里霧中

某手当

月1万3000円(満額2万6000円)
15歳以下に支給。

中国人や韓国人、そしてタイ人などからの問い合わせが殺到しているそうな。
母国の子供たちのために。
そりゃそうだろうな。
なれない異国で家族に送金するために働いている人たちはいっぱいいる。

子供が4人いれば、520ドル。
この国は子沢山だから、4人ぐらいざらだ。

エクアドルの一世帯が月に生活していくのに必要な金額は400ドルぐらいだそう。

でも日本から住民票を移動して、海外の支社で働いている日本人の子供たちには、
支給されないらしい…。
がんばってる日本人の子供たちには支給されない。

海外の日本人学校で、
日本と同じ教育を受けさせるために、
高い授業料をおさめ、
学校運営に協力してくださっている人たちには支給されないらしい。

日本人の1万3000円は、
アジアやこちらの国では、大金だ。
一月、暮らせるほどに。

エクアドルの生活保護費は、
一月、一家族、
たしか60ドル程度なんだ。
もっと低かったかも。

子ども一人でその2倍が手に入る。

このまま…いくと…。

…子供を育てるための諸問題を、
お金で渡して解決するということ。
ちゃんと子供に届けばいいけど。
どうなんだろうなあ。
[PR]
by mizuho_mizzy | 2010-04-25 23:39

祝 勤務期間延長!

やった~!!

今、勤務しているLa Inmaculada 小学校に、
6月の学年末まで勤務できることになった!!
九九や基礎学力のたしかめを4ヶ月間してきて、
教師や児童の特質や伸ばしたいところがようやく見えてきた。
カルナバルやセマナサンタなどのバカシオネスと重なり、
思いのほか早く4ヶ月がすぎてしまって、
今月でこの学校を去ることをすごく残念に思っていた。
でも、
今朝、校長先生が声をかけてきて、
「教育長にあなたがここに残りたいと思っていること、
私もそれを望んでいることを伝えて、
6月までここにいられることにしてもらったわよ。」
と教えてくれた!!
わーい!!
つぶやいておくものだ!!
「この学校に残りたい」って。
3回ぐらい、つぶやいた。
4月に入ってから。
願いがかなった!

2ヶ月増えた!!
やりたいことを試していこう。
感謝です~!
校長先生!!

すごく嬉しい4月20日。
がんばるぞ~!

f0204721_4512161.jpg

[PR]
by mizuho_mizzy | 2010-04-21 04:52

アグアマニア

カタマヨにあるアグアマニアという有名なプールに職員旅行にいきました。
すべり台もあって、12月末にはとてもたくさんの人が遊びにくるとか。
しかし、この日はマエストロの日、ということで先生だけお休みの日。
なので、ほとんど私たちで貸切でした。
入場は大人ひとり3ドルです。
f0204721_9211914.jpg
f0204721_9214013.jpg

貸切は気持ちのいいものですね!!
「女だらけの水泳大会」状態です。
年齢は…秘密です。
アグアマニアのあるカタマヨという街は、
首都のキトからロハに向かうための、
空港のある町です。
また、標高が少し低いので、暖かく温暖な気候です。
周囲はさとうきびやマンゴーの農園になっています。
f0204721_923486.jpg

後ろに見える大きな木はマンゴーの木。
f0204721_9265789.jpg

ボールのようなものがぶら下がっているのが見えますか?
あれがマンゴーです。
大きいです。
落ちてきたら、ちょっとかなり恐怖。

この日は、朝出発するときに、綺麗な虹が見えました。
そして帰るときにも。

日帰りでちょっと忙しかったけど、
楽しい一日でした。

f0204721_9291752.jpg

サモラの朝。綺麗な虹に見送られて出発です。
[PR]
by mizuho_mizzy | 2010-04-20 09:32

サモラのパン屋さん

SPIGA PAN(エスピガ パン)
f0204721_874331.jpg

サモラの誰もが口にしているパン屋さん。
朝早くから夜遅くまで開いていて、
昼間はおやつがわりに
パンや甘いクッキー、ケーキ、アイスを買って
その辺で食べちゃう高校生や仕事休みの大人で溢れかえる。
f0204721_882032.jpg

素朴でほんのり甘いパンやクッキーは結構好き。
そしてケーキは…。
ヘンデルとグレーテルのお話に出てきそうなケーキ。
f0204721_8851100.jpg

中はカステラとあま~いジャム。
クリームはバタークリーム。

あまり好みではありません…残念ながら。
カステラだけなら食べられるかな。
クリームは残してしまいます。

見た目はきれいですよ。
とってもデコラティボ。
f0204721_891542.jpg

[PR]
by mizuho_mizzy | 2010-04-17 08:09

El dia del maestoro

4月13日、今日は先生の日。
先生に感謝する日らしい。
それで、学校がお休み。
午後は先生仲間の同僚ボランティアと
「昼間っからビール」
を実践してみた。
初「昼間っからビール」
お互いこれからまたがんばろうと、
乾杯。
おいしかった!


昨日は校長室まで子供たちがやってきて、
「おめでとう!先生!」みたいな感じで、ハグをしにきてくれた。
なんだか感激。
「先生ありがとうございました。」
って言われてすごくうれしかった。

「日本には先生の日はあるのか?」
といわれて、
「子供の日はあるけど、先生の日はない。日本に持ち帰りたい。この祝日。」
と返す。
笑われる。
でも本気でそう思う。

仕事のあとに、
教育事務所の同僚にさそわれて、
踊って歌って、飲んだ。

「Viva maestoro!!」
と叫ぶ。
「万歳!せんせい!」
みたいな。

何も考えずに、
「万歳!先生!!」や「おめでとう!先生!」など
叫んでいると、
なにやら本当に
「先生で良かった!」
「先生万歳!!」
と思えてくるから不思議。

これから日本で何か仕事で悩んだときには、
「先生万歳!!」
「先生最高!」
「Viva 先生!!」
など叫んでみよう。
ちょっと恥ずかしいところでは、
スペイン語でいってみようっと。
[PR]
by mizuho_mizzy | 2010-04-14 11:02

数たたき!

今日は1年生教室で、
数字をいって、
それにあてはまる数の絵をハエタタキでたたく!
という学習をしました。
数と個数が一致しているかを確かめるためです。
子供たち○○タタキが大好きです。
f0204721_447392.jpg

みんな手が挙がります。えらい!!
f0204721_453724.jpg

3をみんなでいって、それを2人の子供たちが探してぱしんとたたきます。
楽しくてあっという間に時が過ぎました。

これは、学校の壁面のマリアさま。
ラ インマクラーダです。
マリアさまの名前にはいろいろとあるようです。
この壁は子供たちの絶好の遊び場になっています。
f0204721_453301.jpg

[PR]
by mizuho_mizzy | 2010-04-10 04:57

学校前で販売~アイスクリーム

学校の下校時間、12時30分ごろになると、
トラックの荷台を改良したアイスクリームやさんが出没します。
お兄さんがソフトクリームを3巻ほどして、
25セント(25円ぐらい)。
こちらの子供のおやつ代はだいたい25~50セントなんでしょうか。
いそいそと購入し、家まで帰っていく子供達でした。
帰ったらお昼ご飯がまっているだろうに~。

f0204721_8583415.jpg
f0204721_859184.jpg
f0204721_8592277.jpg


朝登校するときにもすでに、お菓子やアイスを購入して食べています。
休み時間はお菓子とコーラ。ちょっと豪華になります。
そして帰りに…。
いつもお菓子といっしょだなあ。
日本の子供にはとっても羨ましい環境だと思いますが、
日本の子供の方が、きっと体にいい生活だと思います。
休み時間は水。
そして栄養士さんの考えてくれた栄養たっぷりの給食をしっかり食べる。
…体にいいと思います。
[PR]
by mizuho_mizzy | 2010-04-09 09:04

九九ビンゴ

今日は6年生と8の段を使ってビンゴです。
f0204721_75694.jpg

児童が引いた紙の九九を読んでいくので、
その答えを黒板に書きながらみんなで確認していきます。
今日は復唱もさせたので、
いつもより定着度アップ!
f0204721_765071.jpg

ビンゴできたら花丸をプレゼント!
みんなちゃんと一列に並べるようになりました涙。
f0204721_775536.jpg

最後はやっぱり小テストで復習です。
この子は一番乗りだった子。
2分でした。
日本の子供たちのようですね。
笑顔で自信をもって提出してきました。
まわりの子たちもあまりの早さにおどろいています。

8の段と9の段の中から選んで20問テストです。
こっちは8×0から8×12まであるので、
その中からランダムに選んで問題を黒板に書きます。
ランダムにしないと、
ノートに書かれている九九表をそのまま書き写す(カンニングですね、いわゆる…)ことを
してしまいます。
ランダムにすると、それを書き写すのに、
時間がかかるので、
私の設定時間の
10分間ではわるいことができません。
ちなみに10問では5分です。

やっと日本なみ時間設定で、
クレームが子供たちから出なくなりました。

以前は時間になっても渡そうとせず、
強制するとムッとする…という状態でしたが、
今では一生懸命に取り組む子や事前に予習してくる子なども増えてきて、
良かったと思います。

テストのような復習、確認の仕方が日常の指導で
ほとんど取り入れられていなかったんだと
思います。
課題提出はあるんですけどね。

慣れてくれて本当に良かったです。
[PR]
by mizuho_mizzy | 2010-04-09 07:17

La inmaclada小学校の子供たち

2月より基礎学力定着!に向けて、
主に九九の指導に邁進中です。

やっとカメラも手に入ったことだし、
写真でご紹介。

3年生の教室で5の段の九九の確認。
ノートにかかれた九九を確かめて、
最初から全部言えたら、
花丸をあげます。
3年生では…5の段を教えないといっていたのに、
教え始めちゃいました。
何なんでしょうね…。とにかく適当ですからね…。
まあ、目の前にある仕事をするのみです!はい!
f0204721_3501727.jpg

ちょっと、心配そうですね。

次は7年生。
7の段の確かめをしています。
チーム対抗…ではなかったんですが、
最終的に子供たち同士でかなり対抗してました。
f0204721_354144.jpg

隣同士でカンニングしている様子もあったけど、
まあ、九九に数多くできるだけ触れるのが目的なので、
楽しく復習できればいいと思っています。
なので、この活動はあたり!
最後は7の段の九九のテストでしめました。

f0204721_3583553.jpg

みんな写真が大好きです。
ポーズも決まってます。
かわいいですね~。
うまく授業が進むと余計にかわいいですね~笑。
[PR]
by mizuho_mizzy | 2010-04-08 04:02